ホーム > 制作実績 > 最新お客様インタビュー > 恩加島木材工業株式会社様

最新お客様インタビュー

恩加島木材工業株式会社様

恩加島木材工業株式会社様

恩加島木材工業様は、木材を薄くスライスした突板(つきいた)や、突板を使用した化粧合板、フローリングなどの製造販売をされている会社です。ホームページのリニューアルについて、担当の山下様にお話をお伺いしました。

Yahoo!で「突板」で1位
Yahoo!で「突板製品」で1位
Googleで「突板製品」で1位
Googleで「突板」で2位

突板化粧合板製造の恩加島木材工業株式会社

 ホームページはこちら

ホームページリニューアルのきっかけ

ホームページをリニューアルしようと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

以前のホームページはシステム開発の会社さんにお願いしてそこからの紹介で作ってもらいました。昔に作ったままだったので、伝えたいことが伝えきれておらず、デザインももっと訴えかけるものにしたかったのでリニューアルを考えま した。

最初に作った会社にお願いしようと思ったのですが、その会社ではすでにホームページ制作の業務をしていないとのことで、ホームページを作ってくれる別の会社を探しました。

想定していたよりも高かったけど納得できました

弊社を選んで頂いた理由は何でしょうか?

恩加島木材工業株式会社様

ホームページの制作業者を検索していて良さそうだったので声をかけました。 その時点ではまだ他社には声をかけておらず、とりあえず一度話を聞いてみてこちらが思っているものと違うようだったら他の会社にも声をかけてみようと思っていました。

会社のこととか、業界のこととか、競合他社のことなど坪内さんに根掘り葉掘りいろいろな質問されて、その答えを元に提案をしてもらいました。当初は以前のホームページの内容をもう少しまとめてわかりやすくするぐらいで考えていたのですが、出てきた提案はこちらが想定していたものよりページ数もずっと多く、見積金額も高いものでした。

しかし、ホームページを作るうえ何 をしなければならないか、お客さんはどんなことを考えているのか、どんなページを作る必要があるのか、どうすれば問合せが増えるのかなど、細かく提案して頂き、その内容に納得できたのでお願いすることにしました。

ホームページを作っていく上での問題点

ホームページを作っていく上で問題点などありましたか?

今までホームページを作るための素材を集めるなど考えたことがなかったので、いざ載せようと思うと実績の写真などが全然ないことに気付き、集めるのに苦労しました。
最近はホームページの突板の写真を見て「この模様がいい」とかいわれることもあるので、写真は大切なんだなと感じます。

問合せの多さに私も社長もビックリしています

ホームページをリニューアルして変わりましたか?

リニューアルする前は問合せは月に2〜3件だったのですが、リニューアルして1ヶ月で15件ぐらいの問合せがありました。正直私も社長もビックリしています。

ターゲットも企画の段階で、今までアプローチできていなかった設計事務所の方から直接問合せが来るようにしたいという話を坪内さんとさせて頂いていたのですが、実際に問合せが来るほとんどが設計事務所の方からです。

これだけ反応があると、もっとこうしたいとか、こんな情報を載せたいとか欲が出てきますね。

今後の展開

今後取り組んでいきたいことなどについてお聞かせください

希望していた設計事務所様からの問合せが多く来たのですが、今まで直接アプローチをしたことがなかったのでどのように提案していけばいいのか試行錯誤の状態です。
まずはその商談方法を構築していくのが一番の課題です。

突板は実際にものを見てみないと木目とか色合いとかよくわからないのですが、それを壁やフローリングにしたり、塗料を塗るとまた感じが変わります。
それがわかりやすく伝わるようなサンプルを作らないといけないと思っています。

また、ホームページには今後事例をどんどん追加していきたいです。

ホームページディレクター坪内から

恩加島木材工業株式会社様

突板を知っている人はもちろん、知らない人にも突板のよさを知ってもらえるようなホームページにしたいと思いました。
また、西日本一の突板メーカーである恩加島木材工業様の製品力を知って頂けるようなホームページにすることに力を入れました。
こういう目に見える形で結果が出て、山下様にも喜んでいただけたのがとてもうれしいです。



   ご相談されたい方 費用を知りたい方

制作実績

ページトップへ