ホーム > 制作実績 > 最新お客様インタビュー > 鹿島化学金属株式会社様

最新お客様インタビュー

鹿島化学金属株式会社様

鹿島化学金属株式会社様

鹿島化学金属様は「プラスチックベアリング」を中心とした工業用部品の製造・販売を行っておられる会社様です。
社長の鹿島様にお話をお伺いしました。
(写真は左から菅様、鹿島社長様、岩原様)

Yahoo!で「プラスチックベアリング」で1位
Googleで「プラスチックベアリング」で1位

樹脂ベアリング製造販売 鹿島化学金属株式会社

 ホームページはこちら

「売れないホームページ」に該当する部分を多く発見した

ホームページをを作ろうと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

以前からホームページは持っていましたが、それなりにお金をかけて制作したにもかかわらず問合せはほとんどなかったので、ホームページはこんなものだと思っていました。
製造業の集まりで坪内さんのセミナーに参加する機会があり、そのセミナーの「売れるホームページと売れないホームページの違い」というテーマで、自分の会社のホームページが「売れないホームページ」に該当する部分を多く発見して、今のホームページではダメなのではないかと思いました。

そこで坪内さんに相談してホームページを見てもらいました。
その時のホームページはデザイン的には気に入っていたのですが、坪内さんに「失礼ですが御社の規模の会社にとってホームページは新規のお客さんを増やすための営業ツールですよね。このトップページだと何の会社かわかりませんよね。お客さんが問合せをしたいと思いますか?」と聞かれ、確かに問合せをしたくなるホームページではないと思いました。

そこで、坪内さんに「ホームページをリニューアルすれば問合せが増えますか?」と聞いたところ、「任せて下さい」といわれたのでお任せすることにしました。

私の予想をはるかに上回る反応がありました

ホームページを立上げて反応はありましたか?

鹿島化学金属株式会社様

リニューアルしてからの反応は、私の予想をはるかに上回るものでした。リニューアルする前は1年に問合せが2〜3件でしたが、 リニューアルしてから2ヶ月で64件もの問合せがありました。
同じホームページでここまで違うものかとびっくりしました。

その後も順調に問合せがあり、今では新規顧客のほとんどがホームページからのお客さんです。
新規営業の中心はホームページであり、今ではホームページ無しでの営業は考えられません。

今後の展開

今後取り組んでいきたいことなどについてお聞かせください

今まではまずは「当社がプラスチックベアリングを扱っている」「しかも性能が高い」ということをなるべく多くの人に知ってもらうようにすることを心がけてきましたが、プラスチックベアリングでの知名度はそれなりに上がってきたと思いますので、今後はプラスチックベアリングのよさをまだ知らない人にも知ってもらえるようなホームページにしていきたいと思っています。

また、海外に向けてもどんどん情報を発信していきたいと思います。

ホームページディレクター坪内から

鹿島化学金属株式会社様

「御社の規模の会社にとって・・・」なんて大変失礼なことを言ってしまっていたようで、本当に申し訳ありませんでした。
以前のホームページは鹿島化学金属さんの商品力を伝えることができていなかったのでとてももったいないなーと思っていました。



   ご相談されたい方 費用を知りたい方

制作実績

ページトップへ