ホーム > 無料メールマガジン

メールマガジン バックナンバー

ホームページ制作の5大原則


ホームページを作る上で絶対に必要な条件があります。


以前は


■ホームページ制作の4大原則(タープロ案内)

1.ターゲット(顧客)の明確化
2.プロモーション(ホームページの宣伝/告知)
3.安心感
4.内容(商品やサービス、情報が欲しくなるコンテンツ)


として私のお客様にはお伝えしていましたが、最も根本となる、

サイトを立上げる「目的」

ということが明確でないケースが多くありましたので、
上記の4大原則にさらに「目的」を加え、順番も少し変えまして、


■ホームページ制作の5大原則
1.目的(サイトを立上げる理由)
2.ターゲット(顧客)の明確化
3.内容(商品やサービス、情報が欲しくなるコンテンツ)
4.安心感
5.プロモーション(ホームページの宣伝/告知)


としました。


名付けて 【MTNAP】

M 目的
T ターゲット
N 内容
A 安心感
P プロモーション


ぜひ覚えておいてください。

これらのどれがかけてもよい(反応のある)ホームページとはなりません。


1.目的(サイトを立上げる理由)

何のためにサイトを立上げるのか?
・オンライン上で商品を購入してもらう?
・資料を請求してもらう?
・店舗に集客する?
・商品の知名度を上げる?
・情報を収集する?
まずはこれを明確にしましょう。これが明確でないと始まりません。
そして、一度にあれもこれもとは思わずまずどれかひとつに絞り込みましょう。


2.ターゲット(顧客)の明確化

ホームページを作る、メールマガジンを書くという段階で、ターゲットが明確
であるかどうかはとても重要です。

インターネット上のターゲットは、リアルの世界での顧客とは違うことも多く
ターゲットが明確でないと、当然のことながら、ターゲットの欲するページと
はなりません。

自社サイトのターゲットとなる顧客像をなるべく具体的に思い浮かべてください。


3.内容(商品やサービス、情報が欲しくなるコンテンツ)

ホームページ制作の5大原則の中でも、この「内容」は一番大切で、多くの
重要な点があります。しかし、その中でも特に気をつけてほしいことは、
ホームペ ージが、「顧客の立場に立って作られている」ということです。
ホームページのランクを上げるためのテクニックもいろいろありますが、
それだけでは意味がありません。

何度もいいますが、本質的に一番大切なことは、
ホームページが、「顧客の立場に立って作られている」
ということです。


4.安心感

安心できるかどうかを判断するのにいくつかの基準があります。

最も大切なのは
・連絡先が明記されている
・適切なライティングがされている
・デザインが必要最低限のラインをクリアしている
・問合せに対し、すばやく対応されている

さらに下記のようなものもあります。
・自社ドメインを取得している
・新しい情報を提供している
・不要なリンクやバナー広告がない
・顧客の声が載っている

最終的に購入する時には、安心できる会社かどうかということがとても重要に
なります。自社のサイトが安心できるサイトになっているかどうか再度見直し
てみてください。


5.プロモーション(ホームページの宣伝/告知)

人気サイトで時々、「私達は宣伝活動は一切やっていません」など言っている
のを聞くことがありますが、それはウソです。

「そうか、内容さえよければ何もしなくても人は集まってくるんだ」
などと騙されてはいけませんよ。
それは、宣伝活動をしていないわけではなく、宣伝にお金をかけていないだけ
です。宣伝やプロモーションは必ず必要です。宣伝しなければ顧客は集まりま
せん。ただし、お金をかけずにできる宣伝方法はたくさんありますよ。


以上のことを踏まえたうえで、実際の成功サイトを、例を挙げて紹介したいと
思います。


私がディレクションさせていただいたお客様のサイトで、1年以上前に立上げ
たきり、その後全く手を加えていないにもかかわらず、今でも毎月30件もの
資料請求がされ続けているBtoBのサイトがあります。


中小企業のBtoBサイトで毎月30件の資料請求があるというのは、かなりすごい
ことです。


しかもサイトは2002年5月にアップしたそのまんまです。
「サイトを立ち上げたら必ず小まめに更新しなさい」という掟がありますが、
もちろん更新するに越したことはありませんが、このサイトに関しては、この
掟は必ずしも正しいとは言えません。


全く更新していないのに売れ続けるこのサイトとは

 ⇒ つづきを読む




登録

登録されたい方は、メールマガジン登録のメールアドレス欄にメールアドレスを記入して『登録』ボタンを押してください。

解除

購読を解除されたい方は、配信解除のメールアドレス欄にメールアドレスを記入して『解除』ボタンを押してください。

変更

購読のメールアドレスを変更されたい方は、新しいメールアドレスで登録された後、古いメールアドレスを解除してください。

メールマガジン登録

E-MAIL

メールマガジン配信解除

E-MAIL



   ご相談されたい方 費用を知りたい方

メールマガジン バックナンバー

ページトップへ